夏期講習はフレキシブル制学習塾・個別指導の瑞祥学園。世田谷・狛江を中心にフリースクールとしても活動中。

2018/06/14

こんにちは。

梅雨入りし、寒暖差が激しくて、着るものにも悩むこの時期、蒸し暑い夜もあり、寝不足という方も多いのではないでしょうか。そして、夏至も近づいており、外を見ると曇っていても明るく感じ、時間の経過が感じられないことも増えてきました。この状況に焦っている生徒たちも大勢います。それはなぜか。

実は、まだ「中間考査」の成績表が出ていない学校もある中で、「期末考査」まで、あと「2週間」という高校が多いのなんのって、教えている講師陣まで慌ててしまいます。特に高校1年生は、高校に進学して初めてのテストで、点数はわかっても、順位を見ないと今後の勉強方法も今一つ掴めないのに、中間の結果が出ていないとなると、なかなか次のテストに向けて具体的にどのように、どのくらい学習していけばよいのかわからず苦戦している様子が見受けられております。

やっと声掛けをしてポツポツと自習生が増えてきました。登塾時間も早まってきており、いよいよ本格的に期末考査モードに入ってきました。講師陣もいよいよ本格的スタートとばかりに熱を帯びております。この熱気は冷房つけていても効果がないくらいアツイ!!!

中間テストのご報告をしなければと思いながら、ブログでお伝えできていないのが心苦しいです。本当に最終結果長表が出そろっていないのでアップ出来ないのです。これは本当に参っております。

でも、最高記録だけはお伝えしておきましょう。

高校生で最高は、某都立高校で学年総合1位。数Ⅰ99点でした。「!」(階乗マークの付け忘れで満点逃したという残念な結果です。)

中学生では、某公立中学校50点満点テストで、英語49点。この生徒は、5教科全てで40点以上獲得してきました。

さあ、期末考査に向けて、生徒・講師ともにさらに力を注ぎこんでいきます。

瑞祥学園は狛江、世田谷に隣接している喜多見駅前にあり、フリースクールとして、フレキシブル制の個別指導学習塾として文武両道を図れるように支援させていただいております。

只今、夏期講習生も受付を開始しております。お気軽にお問い合わせください。