フリースクールと個別指導学習塾の瑞祥学園は世田谷と狛江に隣接する喜多見駅前、テスト対策

2018/05/02

こんにちは。

今日はあいにくの曇り空になりましたね。昨日の晴天、そして気温はどこに行ってしまったのでしょうか。今日は、エアコンをつける必要もなく過ごしやすい気温ですね。

さて、今はGW期間ですが、みなさんはどうお過ごしですか?普通に学校の人もいれば、大学生なんかは長期休養期間だったりするのではないでしょうか。私共、瑞祥学園もカレンダー通りに開講しております。

ところが、ある日だけは開講状況が変わるかもしれません。それは、「6日の日曜日」です。なぜかというと、中学生の勘の鋭い方はすぐにわかるかもしれませんが、瑞祥学園のある喜多見に隣接する世田谷区及び狛江市の公立中学校はなんと「テスト4日前」なのです。

入学して間もないので、範囲も広くなく安心しているかもしれません。それに部活動も、本入部して日が浅いので、まだ、本格的には始まっていないのではないでしょうか。しかしながら、全国大会を目指しているクラブ活動では、もう体力の限界まで追い込まれている人もいるかもしれません。

中学1年生は、大きな生活変化に伴い、学校生活に慣れずに苦しんでいる人や、学習面では「算数」が「数学」に変わり「負の数」で躓いてしまったり、新たな「英語」で文法の学習が始まって、混乱している生徒さんも多いのではないでしょうか。

高校生のテストは比較的遅めで5月の中旬から下旬ですね。新高1生に伝えておきましょう。中学生時代と同じ学習では、通用しません。高校生の学習は、基本的に、「課題と『学年+1』時間」の学習を毎日積み重ねていかなければ難しいといわれています。

現代は、昔と違い、携帯やPCですぐに答えを導き出すことはできますが、その分、覚えるのに時間を要してしまいます。受験から解放された春休み気分のままいると、大変なことになるので、しっかりと気持ちを切り替えてください。

ここまでは個別指導のことを記載してきましたが、ここからは当校のフリースクール部門の4月入学生の募集は終了しております。しかしながら、随時、生徒募集を行っております。9月までに手続きが終了すれば、「秋卒業」が可能にないます。

昨日は、久々に風もなく晴天でしたので、課外活動時間を長くとりました。公園に行き、「バドミントン」「うんてい」「腹筋」「背筋」「体感バランストレーニング」など行い、沢山、汗を流しました。

生徒さんの提案で、連休明けは、「バスケットボール」をすることになりました。「レポート」と「遊び」と「運動」、これをバランスよく行えると、生活習慣も整い、体調の回復にもつながります。

ということで、個別指導の生徒さん、フリースクールの生徒さん、関係なしにバランスを意識してみてください。

最後になりましたが、瑞祥学園の個別指導部門では、状況により、テスト前ということで5月6日(日)をテスト対策の為、開講を検討しております。本日、21時頃に最終決定いたします。

また、皆様にお伝えしてまいります。