無料進路相談・体験授業受付中!フリースクール、フレキシブル制個別指導学習塾は瑞祥学園、狛江市、世田谷区

2018/06/08

こんにちは。

6月も1週間(7日間)が過ぎ、紫陽花の花も彩り鮮やかになってきました。6月は祝日がなく、1ヶ月が長く感じる方々も多いのではないでしょうか。私も長く感じる分、気温変動などで体が重く、だるく感じ、なかなか集中できずに、仕事の効率が落ちてしまっているようで、仕事がおしてしまっています。頑張ってやっているつもりでも、なかなか難しい問題です。

頭でわかっていても身体がついてこないというのは、皆さん経験があるのではないでしょうか。「年齢とともに身体が言うことを聞いてくれない」という方もいらっしゃいます。確かに、私もそう感じたこともありますが、①「ライフワークバランス」を整える。②適度な運動。③バランスの取れた食事。④睡眠。⑤・⑥・⑦……。と身体に影響を与える沢山ある項目の中で、どれか一つだけでも気にしてあげると、徐々に、「次はあれもチャレンジしてみよう」みたいに、連鎖反応で活動力が増え、疲労感が減っていきます。私は1日24時間中、立位は2時間にも満たず、夜間の睡眠以外は、ほとんど座りっぱなしといってもよいほど座っています。もちろん、個別指導の授業時や、フリースクールの課外活動では動きますが、教えている最中は圧迫感を与えないように座るか、しゃがんでいます。その為、猫背もひどくなり、PCで事務作業している際に身体が前のめりになり、「肩こり、眼精疲労」が悪化していたようです。2週間前に整体に行って、生活を改めようと思い、定期的に通っています。それ以降、ストレッチを適度に勝手に行うようになり、姿勢もよくなったように感じます。爆増した体重も徐々に…。

気持ちが前向きになってきたこともあり、以前から行おうとしていた「LINE@」も開始することになりました。というように、何も難しく1人で悩んだりしなくていいのです。

今日、お問い合わせのあった不登校生の保護者様からも、「電話するまでは気が引けたけれど、いざ電話をして、状態を話せただけで心がすっきりした」とお言葉を頂くことが出来ました。目の前の課題を1つ1つ取り除いてみてはいかがですか。取り除かなくても、全く別のことをするだけでも気が紛れて、前進することもできます。

6月の梅雨時の天候で気持ちも滅入りやすいからこそ、誰かに話してみてはいかがでしょうか。

瑞祥学園では無料進路相談実施中です。フリースクール部門及びフレキシブル制個別指導塾で体験授業も承っております。お気軽にお問い合わせください。